遠藤和博の犬のしつけ講座〜犬のしつけの仕方・やり方〜

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

遠藤和博の犬のしつけ講座はどういうものなの?

 

こんにちは、遠藤和博と言います。

 

今、私は千葉県の柏市にて「遠藤ドッグトレーニング」の代表を務めています。

 

それ以外にも、 TV東京「TVチャンピオン子犬しつけ王選手権」にて2年連続優勝など、色々なメディアで犬のしつけ法をお教えしておりますから、ひょっとすると知っているかもしれないですね。

 

私が本サイトを作った訳はかなりシンプルなのです。 “しつけ”が行なえない飼い主さんが多過ぎるので

 

そんな飼い主さんにちゃんとした“しつけ法”を教え、ワンちゃんにお利口さんになって貰う為なのです。

 

今からお教えする“愛犬しつけ法”は、私がこれまでに1500頭以上の“しつけ,トレーニング”を行なって来た経験を全部盛り込んだやり方になります。

 

このやり方は、2008年インターネット公開以来、10,000名を超える人に取り組んで貰い、たくさんの飼い主様に喜んで貰いました。

 

これだけは頭に入れておいて頂きたいと思います。 ワンちゃんの“しつけ”は、どなたでもラクラク行なえ、遅過ぎる事は無いという事です。

 

「私にも行なえるのかしら」「私の飼っている犬はもう年なので」と諦めてしまう飼い主さんが沢山いるのですが、けれども、そんな事は無関係です。

 

“愛犬のしつけ”に、誤ったやり方は存在しても、行なえない理由はありません。

 

これからどなたでも容易く行なえる“愛犬しつけ法”を全部お教えしますから落ち着いて聞いてもらいたいと思います。

 

若いワンちゃんであっても、年を取ったワンちゃんであっても、あっさりと"しつける"事が可能になります。

 

ですから、10,000名を超える飼い主さんとワンちゃんが満足して下さいました。

 

飼い主さんが行なった事と言いますと・・・

 

・書店で販売されている「犬のしつけ本」を見付けてはトライしてみる! 殆ど効果は無く、簡単ではないと断念してしまう。

 

・近所のしつけ教室へと足を運ぶ! 教室でトレーナーの言う事は聞くが、帰宅するとあっという間に元通りになってしまう。

 

貴方様もそういった経験はないでしょうか?

 

私は飼い主さん達に、プロのトレーナーとして存じ上げている限りの“しつけ法”を指導してあげたのです。

 

そしたら、どうでしょうか。

 

あれだけ言う事を聞かなかった、ワンちゃん達がお座りして、待て、ハウス、トイレなどを次々と覚えあっという間におりこうさんになってしまったのです。

 

だけどね。 実際の所「私は何も行っていません」

 

私の行なった事は、飼い主さんに“しつけ法”を指導してあげただけです。

 

要するに、ちゃんとした“しつけ法”だけ理解できてしまったら、ワンちゃんのしつけはかなり容易く行なえる事なのです。

 

貴方様は誤った“しつけ”を行なっていないでしょうか?

良くある間違いその@ 「とにかく褒めて伸ばす。」

 

褒める際は、タイミングがかなり重要!

 

行動直後に褒めてあげたら犬はどの様な事をしたら褒めて貰えるのかと言う事がわかりますが、タイミングを誤ると何をしようとも褒められると誤解してしまうのです。

 

誤った褒め方を継続すると、飼い主さんと愛犬の主従関係が崩れてしまうのです!

良くある間違いそのA おやつ・おもちゃでしつける

 

おやつとおもちゃは芸を仕込むのには効果的だと思います。

 

しかしながら、それ以外の時におやつを与えると「おやつが欲しいので、飼い主の言う事を聞いたら良い」と誤解する様になってしまうのです。

 

またこういった誤ったしつけを続ける事によって、犬が持つ狩猟本能を強める事になって、攻撃的な野性の本能を呼び起こさせてしまう事も。

 

どんな事をしても駄目だった、ワンちゃんがお利口さんになる! 急にこんな事を言われても「うちの犬は多分駄目よ・・・」と感じられるかもしれないですね。

 

けれども、現実に行なってみたらビックリするぐらいあっさりとお利口さんになってしまうのです。

 

実を言いますと、ワンちゃんも人間と一緒で個性や性格があります。

 

それは犬種や性別等による違いもあるのですが、貴方様のワンちゃんだけしか持ち合わせていない性格になります。

 

プロのトレーナーは、その性格を見抜いて尊重してあげているので、ワンちゃんもすんなりと言う事を聞きます。

 

大半の飼い主さんは、自分で飼っているワンちゃんの性格を理解出来ていないのです。

 

人間関係においても、自分自身の事を理解できてくれる方、分かってくれる方には優しくなると思います。

 

ワンちゃんも一緒で、強引に「お手!お座り!」と言っても「どうしてお前の言う事聞かないといけないんだよ」と反発してしまうのです。

 

犬の知能は人間の5歳児に相当するそうです。

 

仮に人間の子供でしたら、命令ばかりされたら嫌になるのも無理ありません。

 

それで親は「子供は言う事を聞かないもの」と勝手に決め付るだけ。何の進歩もないのです。

 

「どうして、あそこの子供はあれだけ素直なのにうちの子供は・・・」と言った保護者がたくさんいるのも頷けますよね。

 

信頼関係無くして“しつけ”は行なえないのです。

 

ワンちゃんは言葉を喋れないかも知れませんが、強い感受性と頭脳を持っておりますから、否応なしに命令すると一切伝わりません。

 

しっかりとワンちゃんの気持ちを理解してあげたら、ワンちゃんも心を開いてくれます。

 

仮に、今隣にワンちゃんが居るのであれば「ごめんね」と一言謝って頂きたいですね。

 

ワンちゃんとの信頼関係はそのようにして作り上げて行くものなのです。

 

“しつけ”を行なう上で、最も重要な事はワンちゃんに信頼される事!はわかりましたね。

 

遠藤和博の犬のしつけ講座の公式サイトはこちらから

 

 

遠藤和博の犬のしつけ講座の内容を少しだけご紹介します!

 

無駄吠えを改善する秘密

 

散歩中に他の犬と会った時! お家のピンポンが鳴った時等、無駄吠えで頭を悩ませていないですか?

 

無駄吠えをしっかりと“しつけ”てあげたら、飼い主さんとワンちゃんがどちらもストレスフリーに生活出来、周囲の方にも迷惑を掛けなくて済むのです。

 

こちらでお教えするやり方を使用したら、かなりあっさりと無駄吠えが無くなるのです♪

オシッコ・ウンチをきちんとトイレでするやり方

 

ワンちゃん専用トイレでオシッコ・ウンチをしてくれない。

 

飼い主さんが見てない時に、家のいたる所でしてしまう。

 

非常に参ってしまいますよね。

 

トイレの“しつけ”は犬の習性を分かってあげたらOK!

 

こちらのやり方を把握してしまったら、貴方様のワンちゃんも、きちんとトイレでオシッコ・ウンチをしてくれる様に変わるのです♪

ラクラクお座りをする方法

 

お座りは基本の事ですから、お座りの行なえないワンちゃんはかなり疲れますね。

 

一声掛けるだけでお座りをして、どんな時でも長い間お座り出来る愛犬になるには、ある道具を活用してほんの少し工夫するだけでOKです。

 

あっさりとお座りするやり方をお教えしましょう。

喜んで伏せをするわずか2つの方法

 

「うちのワンちゃんは、伏せが行なえません」と言う人がこちらのやり方を行なうと「え?それだけで、そんなに上手く行く物なの?」と驚かれるほどシンプル♪

 

それには、わずか2つの大事な点を押さえるだけでOKです

“待てる”素直なワンちゃんに変わる!

 

「ご飯の時には“待てる”が、散歩中やピンポンが鳴ったりすると、飛び出してしまう・・・(>o<”)」と言った飼い主さんの相談には、ある“ポイント”に関して解説しております。

 

この“ポイント”を押さえるだけで、貴方様のワンちゃんが待てを容易く行なえるやり方をお伝えしています。

仲良く散歩出来る様になるためのコツ

 

「力強く引っ張るので散歩がストレスになってしまいます」と仰る人はかなり多く見受けられますが、どれだけ元気なワンちゃんであっても、少しばかり注意するだけで大人しく着いて来る様になります。

 

これで知らない人や、犬・猫、車が通っても反応せずに、静かに気持ち良く散歩可能になるでしょう。

ハウスに入れる素晴らしい方法

 

「折角、ペットショップでワンちゃん用のハウスを購入して来たというのに、全然入らなくて困り果てております」と言う飼い主さんから頻繁に相談されます。

 

ハウスに入って貰うにはワンちゃんの心理を上手く活用してあげると効果があります。

 

ハウスが大好きになり、1日中、ハウスに居ても全然ストレスを感じません。

 

この有効な手段は、ワンちゃんがかなり素直にハウスに入ります。

一言ワンちゃんを呼ぶだけで尻尾をフリフリしながら駆け寄ってくる秘密

 

「どれだけ呼んでも来ない・・・。ワンちゃんは私の事が好きじゃないのかしら」と頭を悩ませている人はたくさんいます。

 

あるやり方を使用すると“一言”呼ぶだけでワンちゃんは飼い主さんの元へ嬉しそうに来てくれる様になるのです。

 

これが分かってるだけで、リード無しでも散歩に行けると思います。

飛びつきを治す方法

 

「家族やお客さんが部屋に入って来ると、飛び付いてしまう」と言う人がこちらのやり方を使用すると、一瞬で飛びつかなくなるのです。

 

これで明日からお客さんを家に招待しても、むやみやたらと飛び付く事はないでしょう。

 

まさか、こんなシンプルな事で飛びつきが解消するなんて!?とビックリされると思います。

落ちている物を絶対に拾い食いしなくなる方法

 

散歩の際は、葉っぱだろうがドングリだろうが、何でもかんでも食べてしまう。と困り果てていないでしょうか?

 

万が一、体に良くない物を口に入れてしまったら一大事です。

 

犬の命を守るという点では拾い食いは改善したい“しつけ”の一つだと思います。

 

こちらのやり方を使用したら、拾い食いをする事は極端に少なくなると思います♪

かみつきを治す法則

 

「ブラシをしてあげたりする際に、ガルルっと咬まれてしまう」他にも、様々な時に咬みつかれて悩まれているのです。

 

家族だけならまだいいけど、散歩中に他人に咬みついたりしてしまったら大変だと思います。

 

咬み癖を改善する、シンプルなやり方をお教えしております。

素直にお留守番が出来る方法

 

飼い主さんが外出すると吠え続けてしまうと困り果てていないでしょうか?

 

日頃から甘えん坊のワンちゃんは、飼い主さんが外出しようとすると、寂しくて吠え続けてしまうのです。

 

素直にお留守番が出来る様になるには、わずか1つの大事な点が存在します。

 

そこだけに注意してワンちゃんと接してあげたら問題ありません。

 

遠藤和博の犬のしつけ講座の公式サイトはこちらから

 

 

遠藤和博の犬のしつけ講座の良くある質問について

 

ワンちゃんのしつけは得意ではないのですが、問題ありませんでしょうか?

問題ありません。「遠藤 和博の愛犬しつけ法」は、どなたにでも取り組める様に作成してあります。

 

「市販のしつけ本に目を通してもイマイチ理解出来なかった」「他のしつけ講座を受けてもイマイチ理解出来なかった」……そういう人であっても大丈夫な様に作り上げられていますから、心配しないで頂きたいと思います。

 

また、マニュアルの詳細を見てもらえたら、一般的な講座よりシンプルで内容も沢山あり、ご安心出来るのではないでしょうか。

どういう風にしつけたら良いのか、理解できません。

飼い主様と愛犬の二人三脚で進行していって下さい。

 

やり方は千差万別、慌てる必要はございません。

 

飼い主様と愛犬でコミュニケーションを取りながら、ちょっとずつしつけていって下さい。

 

突然あれやこれやと進めてしまったら、ワンちゃんも混乱してしまうと思いますしね。

 

また、「喜びの声」においてはたくさんの飼い主様がどういったしつけを行なっているかをご案内しております。

 

ひょっとすると貴方様と同じ様な心境の飼い主様がいらっしゃるかもしれないですね。

どの程度の期間でワンちゃんが賢くなるでしょうか?

個体差がございます。ワンちゃんと一日一緒に居る方とそうじゃない方だと、言うまでもなくしつける時間が違ってきます。

 

また、効き目は2秒で感じてもらえますが、講座全てのしつけをするには時間が必要です。

 

当然ワンちゃんの性格にもよりますから、焦ることなくマイペースに進行していって下さい。

マニュアルに関してのサポートはあるでしょうか?

Eメールでサポートさせて頂きます。教材の内容そのもの・ドッグトレーナーテクニック等に関しての質問には対応しかねますが、お問い合わせ・その他の質問等のサポートは当社窓口へEメールでお送り頂きたいと思います。

 

 

遠藤和博の犬のしつけ講座を実践された方の感想

 

お世話になりありがとうございました。

 

私は現在ミニチュアダックスを2匹飼っております。

 

「無駄吠え」「リードの引っ張り」が酷く他でトレーニングを受け服従試験もパスしていたのですが、ご褒美がおやつだったのです。

 

当然それがなかったら服従は無く、普段の散歩はいつも緊張状態。

 

犬の関心を持っている事、他の犬とのすれ違いは大変な事に。

 

最終的にはリードの引っ張り過ぎで肉球の皮がめくれ出血する惨事になる事もあって、ほとほと疲れ、散歩も億劫になっていたんです。

 

このまま一生終わるのか…などと考えていた際、こちらのDVDを発見し迷わず買いました。

 

初めは疑っていた所もあったのですが、取り組んでみたら効果絶大!で、取り組んでる方が驚く位でした。

 

罪悪感も無かった訳ではないのですが、2~3回の指導で、犬達にも認識させる事が出来、次の日からは言葉のみで、ヒールウォークができるように。

 

「凄い!」と言ってしまった位です。「いけない」と言われる事によって、悪戯が少なくなりました。

 

現在では道草ばかりの散歩が無くなりましたから時間も半減しちょっぴりコースを延長したりしております。

 

遠藤様のDVDは理解し易く、タイミングの取り方も理解し易かったからアッという間に取り組む事が出来、犬達にも伝えたいイメージが理解し易かったのではないでしょうか。

 

これまでの飼い主の馬鹿さ加減に呆れると共に、いつまでも慕ってくれる我が家の犬達に慈しみを感じてしまいます。

 

こんな生活が得られた遠藤様のDVD・内容にありがとうを言いたいです。

 

今後も犬達と活き活きとより犬らしく我々と一緒に一日でも長く元気に幸せに過ごすことができる様に、これからも様々な事にチャレンジして行くつもりです。

 

お世話になりありがとうございました。

夜鳴きをしなくなりましたから、ぐっすり寝る事が可能になりました。

 

わずか2秒で静かになるやり方で魅力を感じ、購入する事に致しました。

 

うちの子は電話、ピンポーンが鳴ると直ぐ吼える夜鳴きはする、いたる所におしっこはする、お座り・待てが行なえないハウスが理解出来ないの間違いなくダメダメ犬だったのですが、遠藤方式にチャレンジしてみて電話が鳴っても静かで、ようやく相手とゆっくり喋る事が出来てかなり嬉しいです。

 

おしっこもシートでしてくれる様になりました。 お座り、待てもきちんとしてくれます。

 

「おいで」で直ぐ来てくれます。この時はかなり嬉しく、目一杯に、可愛がります。

 

こちらのDVD・冊子に目を通して、犬がダメダメ犬では無く人間がダメダメ人間だったのです。

 

こちらのマニュアルは、犬のしつけもそうなのですが、人間のしつけにもなりますね。

 

根気が必要で、かなり時間を要しましたが、こちらのマニュアルを購入して間違いなく正解だったと感じております。

 

今後もあれやこれやとしつけるのがかなり楽しみになってしまいました。

本当にあっという間に吠えなくなったのです!

 

この度、愛犬のしつけマニュアルを買わせてもらいました。

 

チワワの仔犬を飼っているのですが、わが家に来て最初は大人しくしていたんです。

 

けれども、徐々に馴れてきますと甘がみをし始める様になって、市販の飼い方本を手本に「持ってこい遊び」を行ない、チワワくんも喜んで5回程度繰り返し、オーバーに褒めてあげてゲージに戻したのです。

 

そしたら、どうでしょう! 3ヶ月の可愛い仔犬が、我々を睨んで、狂った様にワンワン吠えまくり始めたのです。

 

自分自身の眼を疑ってしまいました。今振り返れば、遠藤さんの言う逆転した状態であったのではないでしょうか。

 

市販の本には、褒めて育てる事だけしか記されておりませんし、甘がみ、吠えと「育児ノイローゼ」ならぬ「育犬ノイローゼ」に近いほど、仔犬の事が頭を離れなかったのです。

 

そのような時、巡り合ったのがこちらの愛犬しつけマニュアルになります。

 

ドンドンお利口になって、3ヶ月前の悩みが嘘みたいです。

 

甘がみは無くなって、常にお座りをして、飼い主の指示を待って、幸せな愛犬ライフを送っています。

 

お世話になりありがとうございました。

 

 

遠藤和博の犬のしつけ講座販売者からのメッセージ

 

ここまで目を通して頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。 ラストになりますがちょっとだけお話させて頂きたいと思います。

 

こちらのDVDは私の今までの経験と実績を全部盛り込んだ内容です。

 

けれども、私一人で作り上げた訳では御座いません。皆で作り上げた最高の作品になります。

 

当日参加頂きました飼い主さんが協力して頂き、スタッフの人達も真面目に働いて下さいました。

 

その甲斐あって、参加頂きましたワンちゃん達がかなりお利口さんになった!と、飼い主さん達がかなり喜んで下さった事を現在でも印象に残っています。

 

皆様一人残らず、途中で帰る事も無く撮影に協力してもらいました。

 

「同窓会がしたいね」と飼い主さん達同士が仲良くなって下さった事も良かったです。

 

また、その効き目は当日参加頂きました飼い主さん達と、これまでにご注文頂きました人から頂戴している喜びのレターが、実証して下さっております。

 

ワンちゃんとの仲が良くなったら、家族の一員として更に豊かな毎日を過ごす事が可能になります。

 

ワンちゃんが居る暮しって非常に楽しいと思いますよね。子供にも笑顔が増えるのではないでしょうか。

 

今しがたもお話ししましたが重要な事なので、しっかりと覚えて貰いたい事が御座います。

 

ワンちゃんの“しつけ”は、どなたでもラクラク行なえ、遅過ぎる事は無いという事です。

 

「私にも行なえるのかしら」「私の飼っている犬はもう年だから」と断念してしまう飼い主さんが多くいらっしゃいます。

 

けれども、そのような事は全く無関係です。

 

“愛犬のしつけ”に、誤ったやり方は存在しても、行なえない理由はありません。

 

貴方様が、ワンちゃんの問題行動で苦しんでいるのでしたら、間違いなくこちらの“しつけ法”にチャレンジして頂きたいと思います。

 

絶対に期待以上に喜んでもらえると存じます。

 

遠藤和博の犬のしつけ講座の公式サイトはこちらから